クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

3.84
  • (431)
  • (453)
  • (511)
  • (48)
  • (17)
本棚登録 : 3860
レビュー : 410
著者 :
制作 : 竹 
pilvojさん 小説(国内)   読み終わった 

戯言シリーズの一作目。
なお私は、西尾維新は〈物語〉シリーズは一通り読んでいるが、他は全く読んでいない。

密室殺人のミステリ。
超現実的といえる能力者がぽこじゃか出てくるので、特にミステリ脳を持ち出さずに読んでいたが、どうやら割と真面目なミステリだった様だ。
メタな読み方をしすぎた気もする。

登場人物、というかヒロイン?の魅力がイマイチだったかなぁ。
もう数冊は読んでみる、かも。

レビュー投稿日
2016年3月8日
読了日
2016年3月4日
本棚登録日
2016年2月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い...』のレビューをもっとみる

『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)』にpilvojさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする