人生に七味あり

3.59
  • (4)
  • (26)
  • (15)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 101
レビュー : 26
著者 :
カタクリさん 江上剛   読み終わった 

【人生に七味あり】 江上剛さん

私、樫村徹夫の人生の一大事だった。営々と勤めてきた銀行が他行に吸収合併
されたのだ。同僚たちの退行が始まった。送別会の帰途、私は辻占いの老女に
七味とうがらしが待つと言われた。うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、
ひがみ、やっかみが振りかかり、本当の人生が始まるという。わたしもついに
飲食フランチャイズ会社のCFOに転身したが、隠蔽された130億円もの含み損が
発覚、社は倒産の危機に・・CEOを押し付けられたわたしと社員が七転八倒の
果てに見たものとは? 人生と仕事に苦闘する、すべての働く人に贈る
勇気と希望の一冊(単行本裏表紙説明より)



軽快なリズムで物語が進む、江上剛さん得意の金融小説。
この方の本も池井戸さんと同じく、強者に弱く、弱者に強い支店長や頭取が
出てきて、それらに抵抗する熱血社員の奮闘ぶりを描く物語が多いです。
池井戸さんと比べると、物語の深みが少し足りないと感じるかもわかりませんが
それは池井戸さんが別格なのであって、江上さんの本も十分に面白いです。

レビュー投稿日
2012年5月13日
読了日
2012年5月12日
本棚登録日
2012年5月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人生に七味あり』のレビューをもっとみる

『人生に七味あり』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『人生に七味あり』にカタクリさんがつけたタグ

ツイートする