花松と5人の女 (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社 (2020年2月21日発売)
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 1

初めに出てくる先輩が女なのかわかりにくい。絵は無骨な感じでアイドルの女性も全然かわいらしく描けていないのでちょっと物語が苦しい部分もある。日常に極道をはめこむ違和感を一種のギャグにする手法はよくあるもので陳腐だが、ギャグ部分が終わって人間ドラマっぽくなってからが面白かった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年7月28日
読了日 : 2020年7月22日
本棚登録日 : 2020年7月22日

みんなの感想をみる

ツイートする