買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて (文春文庫)

3.72
  • (25)
  • (70)
  • (47)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 611
レビュー : 59
著者 :
Pipo@ひねもす縁側さん 物欲スパーク!   読み終わった 

今月の新刊案内を読んで即購入。山内マリコさんの作品は読みたいと思いつつ読みそびれていたので、初・山内作品となった。

ショッピング好きの山内さんが、ファッションで有名な伊勢丹百貨店その他もろもろでお買い上げになったアイテムを披露しつつ身の周りを考察するエッセイ。おのれの買い物に対する姿勢をカミングアウトし、アイテムの素敵さをほめたたえ、反省すべき点があれば反省して次回への糧とするという、お買いもの好きにとっては身に覚えのありすぎるローテーションが繰り広げられ、いちいちうなずいてしまう記述が盛りだくさんである。

読んでいて、谷村志穂・飛田和緒コンビの『お買い物日記』を思い出した。いたずらに高いものが欲しいわけではなく、自分に合ったプライス、ときにはちょっと背伸びして、自分が素敵な気分にひたれるアイテムが欲しいという感じ。アパレルに限らず、手帳などの文房具、、アイテムのリユースなどトピックの幅は広いし、やはり小説家さんらしく、本を買うときのときめきを、キャッチーなフレーズを織り込んだ筆致で楽しめたりもする。そしてラストのアイテムは…そうそう、あれはやっぱり、お洒落好きならこれで締めるよね!と嬉しくなってしまった。

川原瑞丸さんのチャーミングなイラストに、各章のタイトルおよび付記に使われたフォントのお洒落っぷりなど、お洒落本には欠かせない、ブックデザイン自体の素敵さがあふれている。それでいてこのリーズナブルなプライスとはどういうことだ!もうちょっと払いますよ、わたくしは。

レビュー投稿日
2016年3月24日
読了日
2016年3月24日
本棚登録日
2016年3月17日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて ...』のレビューをもっとみる

『買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて (文春文庫)』にPipo@ひねもす縁側さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする