謎の独立国家ソマリランド

4.31
  • (272)
  • (185)
  • (66)
  • (10)
  • (6)
本棚登録 : 1859
レビュー : 261
著者 :
Pipo@ひねもす縁側さん ノンフィクションも好き   読み終わった 

Webで連載を読んでいて、「単行本になったら買う!」とすかさず購入。ものすごいページ数に一瞬ひるんだが、「高野ノンフィクションの面白さの前には、そんなものはものの数ではない!」と読み始めた。

映画『ブラックホーク・ダウン』で取り上げられたように、内戦のさなかに撃墜した米軍ヘリの搭乗員を血祭りにあげてしまったことから、国際社会がドン引きし、アンタッチャブルになってしまった国、ソマリア。でも、その北部に、奇跡のように騒乱のない国、「ソマリランド」があるという。上田敏の訳詞のごとく、「山のあなたの空遠くさひはひ住むと人の言ふ」国なのか、ソマリランドは?と、行ってみずにはいられなくなった高野さんのソマリランドおよび(結果的に)ソマリアの騒乱中心部潜入ルポ。おっかしーなー、私も高野さんと同じように『国マニア』と『カラシニコフ』を読んだけど、ソマリランドのことなんて記憶にないよ?

高野さんが芋づる式にどたばたと地元有力者と出会いながら、ゆるく的確に、ソマリランドの統治システムが紹介されていく。ソマリ人社会はもともと騒乱の多い社会だが、伝統的に、文化人類学でいうところのクラン(氏族)単位の社会であり、それと近代法による統治システムが絶妙のバランスを保って、「平和」を維持している。「どこのだれだれのつながり」という、このクランが実に細分化されているので、理解の助けにと、「○○(氏族名)平氏」「△△源氏」「××北条氏」など、有力氏族を武将一門になぞらえて解説してくださる親切設計なんですけど…ごめんなさい高野さん、私は戦国武将に明るくないので、クラン名そのままのほうがわかりやすいです!

「日本の女王の墓がある!」など、「高野さん、何やってるの、もう!」とどたばた探訪をへらへら笑って読める、Web連載部分は実はつかみで、圧巻なのは、ソマリランド以外のソマリア国内をルポした「続き」部分。ソマリア内戦の内情をこれだけ的確に、しかもスットコテイストが絶妙にはさまれていることでブルーにならずに読めるのはこの本だけではないだろうか。ディアスポラと呼ばれる、海外亡命先の国籍を得たソマリ人が後押しする各「国」の独立や、海賊行為のソマリア内における社会的位置づけなどは、外国メディアにはまったく出てこないことなので、これ1冊で見かたがものすごく変わる。面白すぎて、読んでいる最中の晩は、脳が興奮しているのか、よく眠れなかった。それに、的確な強引さで高野さんの取材をサポートするワイヤッブ氏や、世界的には「廃墟」と思われているソマリアの首都・モガディシオで辣腕をふるうハムディ支局長らの勇気あふれるジャーナリストっぷりが素晴らしいし、高野一味プレゼンツ・海賊見積もりルポは可笑しすぎてたまらん!実現したら、日本に帰ってこれませんでしたから!

ソマリ人社会に特化したルポとはいえ、氏族社会と国家運営、イスラム過激派とのかかわりについては、先日のアルジェリアのプラント襲撃事件のように、アフリカ全般に見られる問題理解の手助けになると思う。個人的には、大宅荘一ノンフィクション賞やサントリー学芸賞、少なくとも開高健ノンフィクション賞は軽く取れるハイクオリティの労作だと思うんだけど、うーん、全編を貫く『世界の果てまでイッテQ!』テイストが足かせになるかなあ…でも、そこがないと高野ノンフィクションじゃないんだけどなあ…。

レビュー投稿日
2013年3月5日
読了日
2013年3月5日
本棚登録日
2013年2月6日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『謎の独立国家ソマリランド』のレビューをもっとみる

『謎の独立国家ソマリランド』のレビューへのコメント

たまもひさん (2013年3月6日)

あははは、あまりにもうなずきすぎて首が痛いです。もうおっしゃるとおり!

私も戦国武将はかえってわからんと思いましたよ~。でもこれだけのルポをダレずに読ませる力業には心底敬服。凡百のジャーナリストのとても及ばない中味なのに、「スットコテイスト」(これいいですね!)あふれるところが高野さんですよねえ。

ほんと、各賞選考委員の方々の懐の広さが試される傑作だと思いました。

Pipo@ひねもす縁側さん (2013年3月6日)

「面白テイスト」じゃなくて、やっぱり私には「スットコ」としか思えません(笑)!もう、「そこで笑い取りに行かんでええから!」と何度も思いましたよ!こんなストロングなノンフィクションなのに~。

高野さんはお喜びにならないかもしれませんが、この面白すごさを理解できる選考委員のかた、ぜひ賞に推していただきたいですね!

コメントをする場合は、ログインしてください。

『謎の独立国家ソマリランド』にPipo@ひねもす縁側さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする