真逆の日本語 (中経の文庫)

3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 2
著者 :
pippin幸せさん 日本・社会   読み終わった 

タイトルの「真逆」は”まさか”と読むんですね~。ただ、今こうして入力するときも"まさか"では漢字がでてこなかったので、”まぎゃく"と入力して変換しました。言葉のおもしろさと、普段自分が使っている言葉を見直すいい機会になります。
この本は2009年刊行なので、比較的新しい情報やデータが載っていることも魅力です。特に謙譲語Ⅰ、とⅡの違いはわかりやすく解説されていて勉強になりました。

レビュー投稿日
2012年5月2日
読了日
2012年4月28日
本棚登録日
2012年4月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『真逆の日本語 (中経の文庫)』のレビューをもっとみる

『真逆の日本語 (中経の文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『真逆の日本語 (中経の文庫)』にpippin幸せさんがつけたタグ

ツイートする