救世の法―信仰と未来社会 (OR books)

4.71
  • (13)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 6
著者 :
pippin幸せさん 仏法真理   読み終わった 

信仰をもつことの功徳や、民族・宗教対立を終わらせる考え方など、人類への希望が示されている本。「なぜ、宗教は必要なのか。どうして信じる必要があるのか。」―その答えがこの一冊に書かれている。

レビュー投稿日
2011年4月4日
読了日
2011年4月25日
本棚登録日
2011年4月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『救世の法―信仰と未来社会 (OR boo...』のレビューをもっとみる

『救世の法―信仰と未来社会 (OR books)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『救世の法―信仰と未来社会 (OR books)』にpippin幸せさんがつけたタグ

ツイートする