獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)

4.40
  • (1198)
  • (804)
  • (248)
  • (12)
  • (6)
本棚登録 : 6104
レビュー : 606
著者 :
まるもっちーさん 小説   読み終わった 

あああ。ああ。ああ。もう溜め息しか出ない!
もうね、素晴らしすぎて言葉が出せないの。
陰謀。情。謎の種族。ぐるぐるごった煮。なのに、この世界が本当に身近にすぐそこにありそうで…
名前の感じから韓国とかモンゴルとかそんな感じかなーとちょっと思ったり。
獣と人と。狐笛のかなたで少し触れた、人と人ならざるものの、触れ合いが始まりそうな、そんな予感がしていて、早く本屋さんに駆け込んで続きを買いに行きたいです!!
上橋さんの書く女性は強い。ただ子供を産んで育てて終わるわけにいくまいときっと唇を引き締めて前を向く姿に、とても励まされます。
視点はだいぶぶれるなあとは思いつつ。でもそんなこと気にならなくなるくらい面白いのだもの。
ユーヤンがかわいくてかわいくてたまらなかった。こんな友人が一人欲しい。

レビュー投稿日
2015年4月14日
読了日
2015年4月14日
本棚登録日
2015年4月14日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする