思惟する天文学―宇宙の公案を解く

  • 新日本出版社 (2013年7月31日発売)
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 1

地球外生命体への関心がこんなにも多いとは思わなかった。もう少しテーマが分散しててもよかったかも。生物の進化の「落ちこぼれ」が人間になったというくだりは、果たしてキリスト教徒とか一神教に受け入れられるのかしら?

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2023年12月24日
読了日 : 2014年7月12日
本棚登録日 : 2023年12月24日

みんなの感想をみる

ツイートする