ネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚が身につく

3.66
  • (21)
  • (22)
  • (50)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 331
レビュー : 34
制作 : Paul Chris McVay 
platon-kohmeiさん 語学-office   いま読んでる 

慶応大学の田中茂範さんの「コア英文法」とスタンスはよく似ているのでしょうが,出版年からすれば大西さんの方が先手を打った感じでしょうか。

原理的な視点を強調するところに,理系的なニオイを感じるのは僕だけかもしれません。

シリーズの1巻目:冠詞,any,否定,受動態,時制,進行形,完了形,wh語


*****
まったく意味が同じなら2つも3つも表現形式があるわけがないのです。形が異なれば意味も異なる,外国語を本気でマスターしようとするすべての人が心に留めておくべきだと思います。(p.88)

レビュー投稿日
2016年2月23日
本棚登録日
2010年4月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚...』のレビューをもっとみる

『ネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚が身につく』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

大西泰斗の作品一覧

大西泰斗の作品ランキング・新刊情報

ポール・マクベイの作品一覧

ポール・マクベイの作品ランキング・新刊情報

ツイートする