ロートレック荘事件 (新潮文庫)

3.43
  • (163)
  • (413)
  • (579)
  • (126)
  • (27)
本棚登録 : 3277
レビュー : 417
著者 :
ごろおさん  未設定  読み終わった 

筒井康隆の独特な世界観が好きで、ミステリー小説っぽい毛色と聞いた時は正直あんまり印象が無いな〜と。
期待というよりどんな作風になるんだろうって気持ちが強かった、けど読んでみたらなるほどさすが天才だと感心させられた。

主人公と登場人物になんとなく違和感はあって、読んでてちょっと気持ち悪いような感覚があったのに気付けなくて悔しい。
さすがにここで第三者が犯人だとか隠れた動機だとかそんなB級な展開にはならないよな……?って思ってたら叙述トリックでしてやられた感。
オチもなかなかエグくて良い。

レビュー投稿日
2019年7月31日
読了日
2019年7月30日
本棚登録日
2019年7月13日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ロートレック荘事件 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ロートレック荘事件 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする