読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 成宮 ゆり
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 藤崎 都
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 藤崎 都
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 椹野 道流
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 英田 サキ
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 成宮 ゆり

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 坂井 朱生
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 秀 香穂里
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 桂生 青依
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 樋口 美沙緒
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 秀 香穂里

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 高遠 琉加
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月31日]
カテゴリ 西野 花
タグ

読書状況 読み終わった [2012年3月8日]
カテゴリ 夏乃 穂足
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月30日]
カテゴリ 凪良 ゆう
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月30日]
カテゴリ 久我 有加
タグ

読書状況 読み終わった [2011年7月30日]
カテゴリ 久我 有加

読書状況 読み終わった [2011年7月30日]
カテゴリ 久我 有加
タグ

途中まで、受け攻めが逆である事をちょっと期待しながら読んだのですが・・・そうはなりませんでしたw
でも攻めの性格が私好みで萌え要素は沢山。
色んな意味でコロコロ変わる攻めは良かったです。
最後名前で呼んだときの・・・攻めの名前が・・・
もっと他の名前がいいなと思ったのは私だけなのか・・・まぁそれは人それぞれですよね。

2011年3月26日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年3月26日]
カテゴリ 楠田 雅紀

読んでからタイトルを実感。
ラブレターがとてもよかったです。
シリーズものだったという事で、元々の作品を読んでみたくなりました。
最後の、百瀬に気付かされた、自分に自身がないばかりに相手を拒否してしまう気持ち。これは誰でもある事だと思うのでちょっと考えてしまいました。

2011年3月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年3月25日]
カテゴリ 楠田 雅紀
タグ

表紙に人物が三つ描かれているので三人?と思ったのですが、あらすじ読んで違うなと安心して購入。
期待以上の面白さでした。
記憶喪失モノでこういうのは珍しいです。
記憶喪失モノは記憶を戻すタイミングが勝負みたいなところがありますが、この作品はそういうの関係ないストーリー。
そうきたか!って感じでした。
書き下ろしの攻めのおろおろした姿をニヤニヤしながら読みました。

2011年3月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年3月25日]
カテゴリ 風見 香帆
タグ

もっとエグい作品を期待していただけにちょっと肩透かし。でもオムツの一件は凄く楽しく読めました。ドSな秘書は素敵ですが、最後の敬語攻めがちょっと他人行儀に感じ、もっと親しみもって欲しいなって思いました。なんとか収まりましたが、悲惨な物語だったのは間違いありません。

2011年3月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年3月25日]
カテゴリ 砂床 あい
タグ

杉原さん初読みでした。私の大好きな木下けい子さんの絵と凄くマッチしていて良かったです。矢萩の、水森にだけは臆病である姿がなんとも痛ましく、切ない。必至な二人がとてもよかったです。

2011年3月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年3月25日]
カテゴリ 杉原 理生
タグ
ツイートする