四巨頭会談―男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女

4.22
  • (8)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 14
pocosさん  未設定  読み終わった 

この本の通り、セクマイは身近で、何てことない人達なのです。
セクマイだと言うだけで構えてしまう人、現状が分からない人、当事者が側にいてもなかなか聞けない人、そういう人達のためにも丁寧に分かりやすく書いてある本だと思います。

レビュー投稿日
2013年2月7日
読了日
2013年2月7日
本棚登録日
2013年2月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『四巨頭会談―男好きの男と女好きの女と女だ...』のレビューをもっとみる

『四巨頭会談―男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする