もういちど生まれる

3.62
  • (106)
  • (243)
  • (240)
  • (41)
  • (8)
本棚登録 : 1660
レビュー : 295
著者 :
poemmyさん  未設定  読み終わった 

朝井リョウ『もういちど生まれる』読了。オムニバス小説で、とてもテンポ良く読めた‼︎1日で読んでしまった。連作短編だったので、主人公が変わるのだけれど、全体としての世界観は変わらなくて、劇を見ているようだった。私には朝井リョウさんの作品は感情移入型というよりは、観劇型の小説。

朝井リョウさんの小説読む度に、何処かで悔しいという感情に心が騒めく自分がいる。努力や汗を全く見せない朝井リョウさんの、素晴らしい才能に嫉妬している自分がいる。
朝井さんの小説の登場人物は、ある種勝ち組の人間ばかりで萎える。ああ、憎らしいのに、また朝井リョウが読みたい。

レビュー投稿日
2015年12月13日
読了日
2015年10月12日
本棚登録日
2015年10月12日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『もういちど生まれる』のレビューをもっとみる

『もういちど生まれる』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする