わたしをひらくしごと

著者 :
  • アノニマ・スタジオ (2018年12月4日発売)
3.57
  • (2)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 145
感想 : 8
5

フェイスブックでアノニマスタジオからあがってきた
仕事する人たちをインタビューする記事をさらっと読んで
 (そういう意味ではかなり広告に力入れてる)

ドミノピザのくだりにやられる


チーズをきっちり乗せるために朝練

プレッシャープレッシャープレッシャーゴー
ウィーキャンドゥー

なんだそれ、衝撃

知られざるドミノピザの世界
やばい、注文しようかな笑

一人一人の人生観と仕事観が地続きで語られていて
ライフスタイルとワークスタイルが隔てられてなくて
ビーとドゥを行ったり来たりして

読んでいてとても楽しくなる
仕事が充実していて楽しく思うような
そんな遊んでいるかのように読んでしまう

きっと彼らは自分を開いているのだ
心を開け放って自分らしさ全開で
自分と仕事が一致した働き方をしている

そうなるように成り行きに任せたり一生懸命考えたり
そういうものの流れの中で行き着いた場所でそうなって

それはそれは素敵なストーリーだ


仕事は我慢するものではあったかもしれない
でも彼らはその中でも自分と向き合うことはやめない
自分の在り方を捨てることはしなかった
だから逆説的にブレにも気づいたし活路も見えた
社会における自分の活かし方それはつまり働くという事

誰かのためと自分が生きるの接点を模索し続けている

そういう人生
素敵

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ドキュメンタリー
感想投稿日 : 2019年4月14日
読了日 : -
本棚登録日 : 2019年4月14日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする