新版 再現!巨大隕石衝突―6500万年前の謎を解く (岩波科学ライブラリー)

3.71
  • (3)
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 9
著者 :
polyhedronさん 科学   読み終わった 

 チチュルブクレーター。K/T境界層。概要は知っていたけど,調査の実際まで含めてある程度詳しく読めたのは良かった。著者はキューバの露頭を調査したそうで,そこでは厚いところでK/T境界層の厚みが数百メートルにもなるとか驚いた。当時そこは海底で,隕石衝突による地震での土砂崩れと,引き続く数百メートルの津波で,ものすごい量の堆積があったって。あの隕石は,地殻をほとんど貫通するほどめり込んで,そこで大爆発。周囲の海水を瞬時に蒸発させ,しばらくすると四方から怒濤のように流れ込んできた海水がとんでもない高さの水柱をつくる。そしてそれが無慈悲に崩壊…。何だかすべてが桁違いで恐ろしい。

レビュー投稿日
2013年4月8日
読了日
2013年4月8日
本棚登録日
2013年4月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新版 再現!巨大隕石衝突―6500万年前...』のレビューをもっとみる

『新版 再現!巨大隕石衝突―6500万年前の謎を解く (岩波科学ライブラリー)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする