青年のための読書クラブ

3.73
  • (261)
  • (386)
  • (461)
  • (44)
  • (7)
本棚登録 : 2224
レビュー : 410
著者 :
ぽんさん 小説   読み終わった 

乙女の園の、しとやかな、でも抑圧のないのびのびとした少女たちに愛おしさを感じて読了です。
少女は何歳になっても、心のなかに生きているのだと、最後は少し涙が出そうになりました。
女子校を舞台に、時代は移り変わりますがかつて女学生だった人がOGとしてでてきたりと、短い章がゆるやかに、でも確かに繋がっていてよかったです。
図書館で借りて読みましたが、買って手元に置いておきたい。
桜庭小説の他もきになるところ。

レビュー投稿日
2017年5月5日
読了日
2017年5月5日
本棚登録日
2017年5月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『青年のための読書クラブ』のレビューをもっとみる

『青年のための読書クラブ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする