やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

3.93
  • (241)
  • (299)
  • (175)
  • (37)
  • (16)
本棚登録 : 3257
レビュー : 338
制作 : 神崎 朗子 
poporo-bookshelfさん 自己啓発   読み終わった 

「天賦の才を持つ人」を神格化することで現状に甘えて努力することをあきらめる自分を許してしまう。そんな自分をこの一冊は真っ向から否定する。確かに才能も重要だが物事を達成することは以下の公式によって成立することから、才能よりも努力の方が物事の達成により寄与する。ただ、この努力も達成したい目的に近づくための「意図した努力」である必要がある。

「達成=スキル×努力=才能×努力×努力」

天才とは「努力もせずに偉業を成し遂げること」ではなく、「自分の全存在をかけて、たゆまぬ努力によって卓越性を究めること」である。

レビュー投稿日
2018年5月26日
読了日
2018年5月26日
本棚登録日
2018年5月26日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『やり抜く力 GRIT(グリット)――人生...』のレビューをもっとみる

『やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする