鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)

3.89
  • (2393)
  • (1019)
  • (3052)
  • (23)
  • (4)
本棚登録 : 11595
レビュー : 1227
著者 :
ぽっぽさん 漫画   読み終わった 

最年少の国家錬金術師であるエドワード=エルリックは弟のアルフォンス=エルリックとともに旅をしている。
二人の探し物は伝説のような代物、”賢者の石”。
目的は幼い頃に禁忌の術に手を出してしまったことへの代償として失った自分たちの身体を取り戻すこと。
しかし、様々な困難と試練が二人を待ち受ける…。

*****

けっこうシビアなマンガ。
読んでいて「痛く」なるところがある。
血も出るしね。
でも、登場人物たちがみんな「なりふりかまわず、必死に生きてる」。

エドがアルを想う気持ち、アルがエドを想う気持ち、二人が周りの人間を守りたいと想う気持ち。
理屈だけの正義ではなく、自分たちの信念を持って旅をする二人、訪れる出会いと別れ。
ガツン、とくる。
面白い。

レビュー投稿日
2019年5月9日
読了日
2005年8月31日
本棚登録日
2005年8月31日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス...』のレビューをもっとみる

『鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)』にぽっぽさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする