Kanako Hさん 随筆   読み終わった 

カレーにまつわる随筆を集めたアンソロジー。カレーが好きで読みました。昭和の大御所が中心だったせいか、似たような内容が続いたのがいささか残念。とはいえ、時代ならではの食文化を知ることができたのは貴重。母親のカレー、ライスカレーとカレーライスの違い、まずいけどうまいカレーについて書かれていたものが多かったです。歴史に名を残す文豪に愛され、今もなお老若男女問わず愛され続けるカレー。現在の文学界で活躍する方々にも、カレーをテーマに随筆書いてほしいなあ。昭和と平成のカレー、結構違うと思うんだよな。装丁というか、カレーを彷彿させる色の紙、シズル感を出すためなんでしょうか…。ちょっと読みにくかったかな(´・_・`)

レビュー投稿日
2013年11月24日
読了日
2018年11月1日
本棚登録日
2013年11月24日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『アンソロジー カレーライス!!』のレビューをもっとみる

『アンソロジー カレーライス!!』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする