ぼくらは虚空に夜を視る (星海社文庫 カ 2-1)

著者 :
  • 星海社 (2012年8月9日発売)
3.47
  • (8)
  • (18)
  • (20)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 268
感想 : 19
3

初上遠野。ネットで見て面白そうだと思い、購入。とてもラノベっぽいが面白かった!やっぱ日本のSFの方が良いなぁ。海外モノは訳が不自然過ぎて——。虚空牙とは一体何なのか?テーマは未知との遭遇?なのかなぁ。次作も読もう^^

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: SF
感想投稿日 : 2018年6月2日
読了日 : 2018年4月13日
本棚登録日 : 2017年10月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする