グランド・フィナーレ (講談社文庫)

2.90
  • (10)
  • (40)
  • (145)
  • (39)
  • (23)
本棚登録 : 693
レビュー : 84
著者 :
すべてがOになるあきらさん 純文学   読み終わった 

初阿部。主人公・沢見からある友人に語られる沙央里との離婚した経緯は現代でもありがちだなと思った。またイニシャルで表記されている人物とそうでない人物がいるが、これは何を示しているのだろうか...?純文学は読みにくいイメージがあるが、割と読みやすい文体でした!機会があれば他作品も読んでみたい。それにしても感想を述べるのは難しい・・(><;;

レビュー投稿日
2016年1月2日
読了日
2014年9月6日
本棚登録日
2016年1月2日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『グランド・フィナーレ (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『グランド・フィナーレ (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『グランド・フィナーレ (講談社文庫)』にすべてがOになるあきらさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする