崩壊 (光文社文庫)

3.54
  • (1)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 7
著者 :
日向坂_おたきょん推しさん ミステリィ   読み終わった 

『女神の〜』に続き、塩田作品三作目。バブル時代を題材にした刑事モノ。素直に面白かった!優子の本宮に対する態度の変化が個人的には良かった。初めはブスーっとしてたのに、後半なんて仲良くお酒を呑む仲までなって—— 。輝の犯行動機については最後に手紙が提示されたが、個人的には「?」でしたね。何故この時に殺したのかはよく分からないな、と。次作は『氷の仮面』か『雪の香り』あたりを読みたい^^

レビュー投稿日
2018年7月28日
読了日
2018年5月29日
本棚登録日
2017年8月6日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『崩壊 (光文社文庫)』のレビューをもっとみる

『崩壊 (光文社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『崩壊 (光文社文庫)』に日向坂_おたきょん推しさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする