アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

著者 :
  • ダイヤモンド社 (2014年2月28日発売)
3.89
  • (168)
  • (225)
  • (147)
  • (34)
  • (5)
本棚登録 : 2520
感想 : 220
4

読書時間 2時間10分(読書日数 7日)

オーストリアの心理学者、アルフレッド・アドラーの提唱する「アドラー心理学」についての解説本。
前回の「嫌われる勇気」とは違い、100個の言葉とそれについての解説が、丁寧で分かりやすく書かれている。

ただ「嫌われる勇気」に書いてあったことについて、そこからもう一段階発展させた内容が幾つかあった。例えば、「感情は、他人を支配するために出し入れすることができるが、自分を支配する(やる気を出すなど)ために使うこともできる」など。読んでいて新たな発見が幾つかあったので、改めてアドラー心理学の深さを思い知ることができた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年5月24日
読了日 : 2014年5月24日
本棚登録日 : 2014年5月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする