折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)

4.08
  • (27)
  • (30)
  • (17)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 372
レビュー : 42
著者 :
制作 : ケン リュウ  牧野 千穂  中原 尚哉  大谷 真弓  鳴庭 真人  古沢 嘉通 
ひつじさん SF   読み終わった 

中国というバイアスをとっぱらって、素直にSFを楽しもうと思ったのだけれど、やはりなかなかそうもいかない。どうしたって人間が書いているのだから、現実の社会や環境、価値観が影響しないわけはないのだし、それでいいのだと思う。日本のSFもこのくらい盛り上がって欲しいものだが、それには日本の「三体」が必要だ。個人的には技術の進歩が人間の要請にそって希望がきらめいている「童童の夏」が可愛くて好きだった。

レビュー投稿日
2018年8月3日
読了日
2018年8月3日
本棚登録日
2018年7月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー...』のレビューをもっとみる

『折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)』にひつじさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする