四季 春 (講談社文庫)

3.61
  • (280)
  • (402)
  • (687)
  • (56)
  • (13)
本棚登録 : 3915
レビュー : 342
著者 :
psycholomintさん 小説(日本人作家)   読み終わった 

私を置いていかないで!
最後のセリフが突き刺さる。今までの孤独、そしてこれからの孤独に彼女がどう向き合っていくのか。
続きを読めば、その声に耳を傾け続けられるであろうか。
理解しようとしなければ、いつまでもその溝は埋まることはない。目をはなさずいられるだろうか?
自分との闘いだ。

レビュー投稿日
2017年12月19日
読了日
2017年12月19日
本棚登録日
2017年12月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『四季 春 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『四季 春 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする