羊と鋼の森

3.92
  • (809)
  • (1159)
  • (732)
  • (123)
  • (24)
本棚登録 : 7602
レビュー : 1258
著者 :
杜のうさこさん ま行   読み終わった 

静謐で、崇高なまでの音の世界にひたることができました。

才能があるとかないとか、そんなことは問題ではなく、
一人の調律師の”音”に憧れ、
迷いながらも信じる道をひたすら進む外村。
その純粋さが羨ましくなるほどでした。

不器用な人が、自分なりに模索しつつ成長していく話って、好きなんですよね。

そして表紙が可愛い~♪
読んでいくうちに楽譜の上の羊たちが
ピアノの音にあわせて、ぴょんぴょん跳ねそうに見えてね。

最後に鍵盤に触れたのがいつだったか、思い出せない私ですら、
無性にピアノが弾きたくなってしまいました。

いや、弾くというより、ぽーん。ぽーん。と鍵盤をたたいて、
その響きを感じてみたくなった、と言った方がいいのかな。

今まで読んだ宮下さんの作品の中でも、
特に好きな一冊になりました。

レビュー投稿日
2015年12月3日
読了日
-
本棚登録日
2015年11月14日
14
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『羊と鋼の森』のレビューをもっとみる

『羊と鋼の森』のレビューへのコメント

けいたんさん (2015年12月5日)

こんばんは(^-^)/

私もこの作品早く読まなくちゃ!
杜のうさこさんのレビュー読んでますます読みたくなっちゃった。
伊坂さんとどちらを先にしようか迷うわ。

宮下さんの作品でも特に好きな作品だと書いてあるのがこの作品の素晴らしさを表していていいわぁ(^o^)v

こちらも待っててね〜♪

杜のうさこさん (2015年12月7日)

けいたんさん、こんばんは~♪

この本、ほんとに良かったよ~。
けいたんさんも、きっと感動してくれるんじゃないかなって。

それとお返事に書いてくれた『あなたへ』読んでみた~い。
凛…楽しみ♪
お互い読みたい本が次々とできて、困ってしまうね。
嬉しい悲鳴だわ(#^^#)

オカマさんも一緒♡
私たち好きなものが似ている「ゆかいな仲間♪」って感じだね!

それと今日見てたドラマに、
主演の天海さんが『ナオミとカナコ』読んでるシーンがあって、
けいたんさんも今頃…って思っちゃった。

いつも優しくしてくれてありがとう♪
こちらこそ、これからもずっと仲良くしてね(*^-^*)

けいたんさん (2018年6月27日)

私もとても嬉しいよ!
これからもよろしくね♪

うさちゃん、頭いいねぇヾ(≧∪≦*)ノ〃
レビュー書いてないのなんてあったんだ、私(笑)
では、お互い消し消ししましょう。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『羊と鋼の森』に杜のうさこさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする