いとしいたべもの

3.94
  • (23)
  • (32)
  • (26)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 190
レビュー : 40
著者 :
杜のうさこさん ま行   読み終わった 

いや~美味しかったです♪
真っ赤なケチャップのオムライス・定番サッポロ一番みそラーメン・桐箱に入ったカステラ・たねやの水羊羹・ハウスバーモントカレーだよ~♪・舟和の芋ようかん・鶴屋吉信栗まろ・丹波産松茸・メロンパン・初めて作ったポテトサラダサンド・柳屋の鯛焼き・中村屋のカレーパン・崎陽軒のシウマイ弁当などなど…。
次から次へと登場する”いとしいたべもの”たち。
「懐かしい~」「わかる~」「食べたい~」とつぶやきつつ読了。

特に印象的だったのは、
#茄子の機微
十代の頃は、味も香りも栄養だってなさそうな茄子が苦手で、
小津安二郎監督の映画も退屈に感じられたらしい。
でも大人になり、その味わいの深さがわかるようになったという。
(最近そう感じることがよくあります。)

#鯛焼きのおこげ
一匹一匹、微妙に焼き上がりの違う鯛焼き。
人間もどこかがはみ出したり偏ったりして、できが違う。
そのデコボコがあるから他人から愛され可愛がられる。
(いいことおっしゃる!)

#カレーパンの余白
カレーとパンの間の空洞はパン屋さんがケチだからと思っていたらしい。
(私もそう思ったことあります。笑)
しかし、もし空洞がなかったら、かぶりついた途端にカレーが飛び出す。
何でもみっちり詰まっていればいいわけじゃない。
(うん、”余白”は大切ですね。)

#この世で一番うまいもの
病気のときに母が丸い土鍋で炊いてくれたおかゆ。(同感…。)

森下さんの食に対するいとしさが、たくさん詰まっていました。
素敵な挿絵も森下さん作。
食べ物の本には目がない私の№1になりそうです。

まずは崎陽軒のシウマイ弁当からいきますか~♪

レビュー投稿日
2016年2月14日
読了日
2016年2月14日
本棚登録日
2016年2月14日
13
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『いとしいたべもの』のレビューをもっとみる

『いとしいたべもの』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『いとしいたべもの』に杜のうさこさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする