狐笛のかなた(新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社 (2006年12月1日発売)
4.33
  • (24)
  • (9)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 211
感想 : 9
5

守り人シリーズを読み上橋菜穂子先生の本を読みたいと思い、読んだ作品です。
守り人シリーズとはまた違った、少し閉鎖的だけど美しいファンタジー小説。
ラストは、「そっちを選んだのね。。。」と私的には悲しいと思ってしまいましたが、読み応えのあるとても良い作品でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2021年8月21日
読了日 : 2021年8月21日
本棚登録日 : 2021年8月21日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする