真相 (双葉文庫 よ 15-1)

著者 :
  • 双葉社 (2006年10月1日発売)
3.47
  • (100)
  • (412)
  • (607)
  • (47)
  • (8)
本棚登録 : 3018
感想 : 307
5

「犯人逮捕は事件の終わりではない。そこから始まるもうひとつのドラマがある…」(本の帯の著者の言葉より)

事件の真相は時に残酷な真実をつきつける
そんな5つの短編集

「真相」
息子を殺された父親が知る息子の「素顔」とは…

「18番ホール」
レジャー施設の建設、産業廃棄物のごみ置き場設置などで揺れる過疎の村の村長選挙に立候補した男。どうしても勝たなければならなかった理由があり…

「不眠」
リストラされた男が目撃した不審な車。近所で起こった殺人事件の真相とは…

「花輪の海」
学生時代、空手クラブ内で起こった事故死。リンチのような先輩の執拗なしごきの末に起こったのは…

「他人の家」
出来心で犯罪を起こした男。しかし出所後も犯罪者ということで世間からは冷たい仕打ちを受け…。そんななか、手を差し伸べてくれたのは…

どの作品もおもしろかった!!
犯罪の裏に隠された人間の心の闇と慟哭と葛藤
事件は解決しても
のしかかる苦く重く皮肉な真相

ラストの「やられた~!」感は
さすが横山秀夫先生だわ~!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年9月11日
読了日 : 2022年9月11日
本棚登録日 : 2022年9月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする