Richard Scarry's What Do People Do All Day? (Richard Scarry's Busy World)

著者 :
  • Golden Books (2015年7月14日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 2
5

動物たちの住む、Busytownという町がある。
本書にはこの町で営まれている生活が愉快な絵とともに細部にわたって描きこまれている。何より動物たちの表情が生き生きとしていて良い。

例えば、家を建てるプロセス、郵便局で働く人たち、主婦、船での旅行、警官、消防隊員、空港での仕事、農家の仕事、などなどがくわしく図解されている。

日本とはちがった生活様式を克明に知ることができて興味深いし、また、それぞれの職業にまつわる語彙が絵の上に書いてあってヴィジュアル辞典的な絵本でもある。

機械とか乗り物(飛行機、船、汽車、パトカー、消防車etc)とかが好きな子にはとくにたまらない1冊かもしれない。100ページ近くあるので、だいぶ楽しめる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 絵本
感想投稿日 : 2022年5月24日
読了日 : 2022年5月24日
本棚登録日 : 2022年5月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする