まっぷたつの子爵 (ベスト版 文学のおくりもの)

3.76
  • (13)
  • (28)
  • (25)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 172
レビュー : 19
制作 : Italo Calvino  河島 英昭 
ouiさん 小説・詩   読み終わった 

上半身と下半身がまっぷたつだとずっと思い込んでいたら、じっさいは、縦にまっぷたつの子爵だった。
子爵は善と悪の部分に、まっぷたつに引き裂かれるわけだけれど、善の半分が必ずしも善い者じゃないのが面白い。いわばありがた迷惑。
善悪両方併せ持ってようやくもとの子爵になりました、という結末がカルヴィーノらしい。

レビュー投稿日
2012年1月29日
読了日
2012年1月29日
本棚登録日
2012年1月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『まっぷたつの子爵 (ベスト版 文学のおく...』のレビューをもっとみる

『まっぷたつの子爵 (ベスト版 文学のおくりもの)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする