一つの大陸の物語 (上) ~アリソンとヴィルとリリアとトレイズとメグとセロンとその他~ (電撃文庫)

4.14
  • (65)
  • (75)
  • (33)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :680
  • レビュー :51
著者 : 時雨沢恵一
制作 : 黒星紅白 
もんぶらんさん 本:買ったもの   読み終わった 

新聞部、特にセロンとトレイズの絡みが出てきて嬉しかった。でもそれをさらりと見破るトレイズもトレイズだし、一般の学生になるのは難しいってところが相変わらずの王子っぷりというか、なんというか…。

ヴィルが2回死んでしまうなんて、ショック過ぎて立ち直れないと思ったけど、今回もアリソンは強かった。この強さにヴィルはずっと救われてきたんじゃないかなあと。

レビュー投稿日
2017年1月24日
読了日
2017年1月24日
本棚登録日
2017年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『一つの大陸の物語 (上) ~アリソンとヴ...』のレビューをもっとみる

『一つの大陸の物語 (上) ~アリソンとヴィルとリリアとトレイズとメグとセロンとその他~ (電撃文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする