3、1、2とノックせよ (創元推理文庫 (146-11))

3.58
  • (2)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
制作 : 森本 清水 
帽子空間さん ミステリ   読み終わった 

少しばかり多い借金を作ってしまったレイ・フレック。彼があがけばあがくほど事態は最悪の方向へ向かっていく・・・。一方、街ではpsycho(痴漢)と呼ばれる殺人犯が徘徊していた・・・。
 結構ひどい人間レイがどんどん深みにはまっていくさまが目に見えるようです。行動を起こすときにはベストな考えでやってるんですが、それが悪循環に悪循環を重ねる。彼の作品ではいつも筋書き、プロットのすごさを感じます。psychoで「痴漢」って訳はどうかとおもいますが・・・、時代なんですねぇ。

レビュー投稿日
2009年10月27日
読了日
2009年10月27日
本棚登録日
2009年10月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『3、1、2とノックせよ (創元推理文庫 ...』のレビューをもっとみる

『3、1、2とノックせよ (創元推理文庫 (146-11))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『3、1、2とノックせよ (創元推理文庫 (146-11))』に帽子空間さんがつけたタグ

ツイートする