マリア様がみてる 10 レイニーブルー (コバルト文庫)

3.38
  • (63)
  • (59)
  • (337)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 948
レビュー : 44
著者 :
制作 : ひびき 玲音 
らめるんさん ■マリみて   読み終わった 

第10巻。『ロザリオの滴』志摩子が乃梨子にロザリオを渡すのを悩む話。

『重みのわからない私なら、きっと肩こらないよ』と、志摩子の背負うものを一緒に背負おうとする乃梨子が素敵だな。

『黄薔薇注意報』剣道部に入ろうとする由乃を令が反対する話。
黄薔薇は似たような理由で何度も喧嘩するなぁw

『レイニーブルー』祥子様にデートをドタキャンされる裕巳。しかも祥子様は、瞳子と一緒にいて。

不安に負けて逃げ出した裕巳の前に聖様が現れる。

ここで続くとか、当時読んでたらモヤモヤしてたな。確実にww

レビュー投稿日
2013年5月25日
読了日
-
本棚登録日
2013年5月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マリア様がみてる 10 レイニーブルー ...』のレビューをもっとみる

『マリア様がみてる 10 レイニーブルー (コバルト文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マリア様がみてる 10 レイニーブルー (コバルト文庫)』にらめるんさんがつけたタグ

ツイートする