マリア様がみてる 19 イン ライブラリ (コバルト文庫)

3.29
  • (40)
  • (43)
  • (308)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 847
レビュー : 33
著者 :
制作 : ひびき 玲音 
らめるんさん ■マリみて   読み終わった 

第19巻。短編集。
蟹名静の聖への切ない思いの短編や、姉に二股された妹の話。表紙の色合いがお気に入りの一冊。

『チョコレートコート』が印象的。
寧子には電車で出会う、気になる子がいた。浅香を妹に選んだ寧子は、その後で本当に自分が気になっていた子は真純だったと気づく。寧子と真純は、浅香に悪いとは思いながらも魅かれあっていく。

3人のそれぞれの隠した思いがほろ苦い話でした。

レビュー投稿日
2013年5月26日
読了日
-
本棚登録日
2013年5月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マリア様がみてる 19 イン ライブラリ...』のレビューをもっとみる

『マリア様がみてる 19 イン ライブラリ (コバルト文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マリア様がみてる 19 イン ライブラリ (コバルト文庫)』にらめるんさんがつけたタグ

ツイートする