踊る星降るレネシクル 4 (GA文庫)

4.00
  • (8)
  • (18)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 5
著者 :
らめるんさん ★お気に&収集中   読み終わった 

文化祭的な話かと思ったら、物語が動き出す4巻!

劇をすることになったレンヤたちは、それぞれの星の役を演じることに。

しかし、前回の勝者の『星柱を下ろす』という星の令が、論議を呼んでいて、そこから反乱が起こるのだった。

見所はなんといっても、レンヤの親友・乾闇鳴ですね!
彼の妹や、それにまつわる乾のトラウマとも言える過去。それでも親友っていうのが超燃えます。

遊園さんはいつも通りで大好きです。あと、もうふちゃんが何気にカッコいい。ひきこもりなのに(笑)

この盛り上がりから、三年も待たされたんだなぁと感慨深いものがありました。

レビュー投稿日
2014年6月27日
読了日
2014年6月27日
本棚登録日
2014年6月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『踊る星降るレネシクル 4 (GA文庫)』のレビューをもっとみる

『踊る星降るレネシクル 4 (GA文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする