脳から変えるダメな自分 「やる気」と「自信」を取り戻す

3.74
  • (22)
  • (29)
  • (32)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 273
レビュー : 34
著者 :
rashitaさん 本・雑誌   読み終わった 

2009年4月25日初版

臨床の現場に携わる著者が「脳の性質から知る、自分の弱点に克つ方法」を解説。
脳の性質を知っておけば、効率的に脳を扱えるし、また問題点の改善もやりやすい。

「やる気」だろうが「自信」だろうが脳の産物であることには違いない。メンタル的要素も脳によって生み出されている。

よく「脳を鍛える」などという表現が見られるが、それは頭を良くする_つまり思考力を上げる_とは違う。

脳をテレビに例えると、ゲーム機を接続したり、BSを見られるようにすること、ではなく、テレビの受信方法(画像が乱れていたらアンテナ線やアンテナ本体の調子を確かめる)、やリモコンの使い方(電池は入っている?それってビデオのリモコンじゃない?)ということを知る、ということ。


存外こっちのほうが重要だと思うのだが、どうにも「高機能」に煽るような風潮があるように思う。

それはさておき、なかなか良い一冊でした。

レビュー投稿日
2018年10月9日
読了日
2010年4月2日
本棚登録日
2018年10月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『脳から変えるダメな自分 「やる気」と「自...』のレビューをもっとみる

『脳から変えるダメな自分 「やる気」と「自信」を取り戻す』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『脳から変えるダメな自分 「やる気」と「自信」を取り戻す』にrashitaさんがつけたタグ

築山節の作品一覧

築山節の作品ランキング・新刊情報

ツイートする