10宅論―10種類の日本人が住む10種類の住宅 (ちくま文庫)

3.33
  • (6)
  • (9)
  • (29)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 158
レビュー : 18
著者 :
raulreaderさん 都市・建築・空間   読み終わった 

住宅と、そこに見える居住者の感性について、10のカテゴリーに分け、解説した本。

少し古臭さがあります。なんとなく、バブルの香りと言うか。

そこは一つ鍵なのかもしれません。住宅と言うのは何年も存在しつづけるものですが、そこに住む人々の住宅に対するアプローチは、時代も反映する。

興味深い内容でしたが、ちょっと僕にはお洒落すぎました笑

レビュー投稿日
2013年3月8日
読了日
2013年2月27日
本棚登録日
2013年3月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『10宅論―10種類の日本人が住む10種類...』のレビューをもっとみる

『10宅論―10種類の日本人が住む10種類の住宅 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『10宅論―10種類の日本人が住む10種類の住宅 (ちくま文庫)』にraulreaderさんがつけたタグ

ツイートする