セックスはなぜ楽しいか (サイエンス・マスターズ)

3.54
  • (12)
  • (25)
  • (44)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 287
レビュー : 38
raulreaderさん 生物   読み終わった 

ダーウィンが提唱した自然淘汰の概念から,さらに生殖行動を司る「性淘汰」が,人類においてどのように発達したのか,ジャレド・ダイアモンド博士が他の霊長類との比較を行うなど,広い観点から分析します.

タイトルは過激ですが,(最近出された新刷ではタイトルが変わっていますが)中身はいたって真面目.でも読んでると愛とかよくわからなくなるかも.
結婚制度はしょうもないなーと改めて思わされます笑

子供を産むこと,育てること,男女の『結婚』戦略そして女性の閉経の理由などが実に独創的かつ説得力のある仮説を基に説明されています.

この本を読んでいれば性差別的な発言の多くはなくなるだろうとも思います.おもしろかったです.

レビュー投稿日
2013年12月16日
読了日
2013年12月14日
本棚登録日
2013年11月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『セックスはなぜ楽しいか (サイエンス・マ...』のレビューをもっとみる

『セックスはなぜ楽しいか (サイエンス・マスターズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『セックスはなぜ楽しいか (サイエンス・マスターズ)』にraulreaderさんがつけたタグ

ツイートする