【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫)

3.74
  • (76)
  • (182)
  • (123)
  • (19)
  • (7)
本棚登録 : 1294
レビュー : 180
著者 :
さやかさん 2015年に読了した本   読み終わった 

ところどころ強引な展開やこじつけのように感じる部分もあったが、全体的に面白く読めた。
本能寺の変が信長の「唐入り」構想に起因しているという点や、本当は家康を誅殺するための策謀だったという指摘は、それが真実だったとしてもそれほど不自然ではない気がする。(もちろん鵜呑みは出来ないが)

レビュー投稿日
2015年1月4日
読了日
2015年1月4日
本棚登録日
2015年1月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 ...』のレビューをもっとみる

『【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫)』にさやかさんがつけたタグ

明智憲三郎の作品一覧

明智憲三郎の作品ランキング・新刊情報

ツイートする