月に吠える―萩原朔太郎詩集 (角川文庫)

3.63
  • (35)
  • (32)
  • (83)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 324
レビュー : 44
著者 :
まっきーさん 詩集   読み終わった 

「竹」が懐かしい。教科書に載っていて朗読したのを覚えている。他の詩はみなかたい感じ。そしてちょっと暗め。とても繊細な人なんだろうなぁ。細かいところを見ていて、その描写がまた細かい。

るなぱあくが出てきたので驚いた。「遊園地にて」と書いて「るなぱあくにて」。ルナパークこんな時代からあったんだね。るなぱあく…とてもノスタルジーな響きが好き。

レビュー投稿日
2016年5月20日
読了日
2016年5月20日
本棚登録日
2015年8月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『月に吠える―萩原朔太郎詩集 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『月に吠える―萩原朔太郎詩集 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『月に吠える―萩原朔太郎詩集 (角川文庫)』にまっきーさんがつけたタグ

ツイートする