ノルウェイの森 上 (講談社文庫)

3.58
  • (3145)
  • (3876)
  • (6513)
  • (927)
  • (322)
本棚登録 : 36577
レビュー : 2892
著者 :
まっきーさん 刺さる作品・抜けないトゲ   読み終わった 

私が初めて村上春樹という人を知った作品。身内が自殺してから間もない時に読んだので、上巻はとにかく動悸がして、脂汗が出て不安で…こわいというか不気味な死を感じた。けど目が離せなくて、いつ読んでも圧倒させられるすごい作品。好きなんだけど、

なんかこう…呪いみたいなものがかかっているような読むと死にたくなってしまう作品。

レビュー投稿日
2014年2月16日
読了日
-
本棚登録日
2013年8月5日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ノルウェイの森 上 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『ノルウェイの森 上 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ノルウェイの森 上 (講談社文庫)』にまっきーさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする