どこかの本丸のパート。女性

名前 まっきー
本棚の名前 大好き、ありがとう。
本棚の紹介文 【本は精神安定剤】時間は有限。読みたい本は星の数…そして困ったことに気は漫ろ。一部見苦しくBL本で腐っております。(2011年2月ブクログ登録)
性別 女性
ホームタウン どこかの本丸
職業 パート
ウェブサイト http://ukiuki-neko.jugem.jp/

プロフィール

・休止していたブログを再開しました。(2020年6月末~)

・積んでいる本がたくさんあるにもかかわらず、いま自分が読みたいと思った本を欲望のままにどんどん登録していくのがロマンになっていて、登録魔になっています。レビュー率100%が理想でそれを目指していたけど、どうも無理みたいです(笑)…2020年5月5日

・評価は【タグ】(★3、★4、★5)で管理するように変更しました。(2019.9月末~)
星・評価はおすすめ度数ではなくて、作品に対する個人的な【好感度】です。

・2020年は新書を中心に読書していくことになる予定。
個人的には2019年同様ロングセラーや翻訳本にチャレンジしていきたいです。

・2019年は少し背伸びをする。
分厚い本や二段組み、翻訳ものなど、避けていたジャンルや後回しにしていた本を読もうと思います。
やっぱり何事も冒険が大事♪


★特に私が好きな本は…
カテゴリの【2017年ベスト】・【2018年ベスト】・【2019年ベスト】と【個人的に、イチオシ作品】【記憶に残る作品】に収めています。


・本屋や図書館の棚で埃(誇り)をかぶりつつ…眠っていて鈍く光っている本が好き。
本の内容から本を追いかけたりするので、偏りがちな本棚です。


=はい、ここ注意です=
㊟BL好きです。登録します。

……という感じで、大雑把に分類しています。
フォロー、リムーブ、コメントなど、お気軽にどうぞ。




《とりとめのないこと》
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言でステイホームしている間、むかし買った万年筆をひっぱり出してきて使いました。

あと図書館も本屋も開いていないので、うちにある本棚の本を読んでいました。
自分の好きな本しか置いていないので何を読んでも面白くて、読書に関してはストレスフリーでした。
「うちの本棚最高じゃん…」「ずっとうちにある本を読んでいればいいんだ!」と思いました。

と同時に積んでいる本をいくら読んでも冊数は減ることがないということにも気が付きました。
(面白いから処分したくない。好きな本を買う→結果どんどん増えていく…)、だったらいっそうのこと読まないで積んで置いた方が増えないんじゃないだろうか……とも思えて、、、そうこうしているうちに緊急事態宣言は解除されて、図書館が再開されたらまた図書館に気が移ってしてしまい……。
本って一体何なんだろう…と。

何かに追われて、常に動いていないといけないという刷り込み魔法が一瞬解けて、素の自分に戻った気がしましたが、社会が動き出したら元に戻ってしまいました。
自分に必要なものって何なんだろう…。

情報が多すぎてマヒしているのかもしれないし、時間にも本にも追われたくないのかもしれないし、本当の自分の気持ちに気がつかないふりをしているだけなのかもしれない。とにかく自粛期間中にあれこれと考えてしまった。

万年筆とか愛用していた昭和の頃の時間の流れの方が好き。これだけは言えるかも。

=2020年6月上旬=

お気に入りベスト3

1 生きていくうえで、かけがえのないこと

生きていくうえで、かけがえのないこと

2 ストーナー

ストーナー

3 雪沼とその周辺 (新潮文庫)

雪沼とその周辺 (新潮文庫)

読書目標

ツイートする