ゲド戦記外伝

3.72
  • (50)
  • (37)
  • (93)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 346
レビュー : 35
無夜さん SF・ファンタジー   読み終わった 

図書館から借りました

 ファンタジー。魔法物。ゲドより前の話や、ゲドが大賢人であったころの話。短編集。

 一方的に「男の世界」に傾いていた天秤が。(一巻~三巻まではそう)
 バランスをとるためにか、「女の偉大さ」に振り子のように傾いた感じですか。(帰還からは生活に根ざして、女性賛美的になった)

 ロークができるまで。
 ロークが女を排斥した理由。
 暗黒時代。
 オジオンと師匠の話。
 そんなのが載っている。
 オジオンの師匠が地震を食い止めた話はよくよく聞くので、ああこれが、と思う。
 こんな風に犠牲になっていようとは。

 トンボという名の少女の話。
 原作にはまんま「ドラゴンフライ」らしい。彼女と、魔女のバラとの友情とかはほんわかとしている。彼女は誰とでも友達になれる感じがする。そしてロークに行って、死の国から帰ってきてしまったトリオンに引導を渡して、竜になる。

 ああ、ラストだなあと思いながら読んだ。
 アースシーの風より先に、こっちを読んだ方がよかったのだなー。
 トンボ→アイリアンは、アースシーにも登場するから。
 大変美味しい物語群でした。読み終わってしまったなー。あーあ。。

レビュー投稿日
2011年5月29日
読了日
2011年5月29日
本棚登録日
2011年5月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゲド戦記外伝』のレビューをもっとみる

『ゲド戦記外伝』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする