寺田寅彦 科学者とあたま (STANDARD BOOKS)

著者 :
  • 平凡社 (2015年12月14日発売)
4.29
  • (14)
  • (12)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 240
感想 : 22
4

冒頭の線香花火に科学者故の文章力を感じる。中谷宇吉郎の文章に、寺田寅彦との線香花火の実験についての記載が出てくることが興味深い。また、岡潔が団栗を絶賛していた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2016年5月10日
読了日 : 2016年5月10日
本棚登録日 : 2016年4月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする