日本探見二泊三日 (角川文庫)

3.36
  • (1)
  • (7)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 11
著者 :
reinouさん 紀行文   読み終わった 

1994年(初出1989~90年)刊行。月刊旅行誌「旅」に連載された二泊三日の紀行文13編。メジャー過ぎない観光地案内は鉄道旅行記では珍しくないが、その地の滞在記やバス・船での旅行・見聞録も載せているので、鉄道旅行記の中では異色の部類か。また、著者も年齢を重ねた所為か、ガンガン旅行していくという雰囲気ではない。とはいえ、短編紀行文なので読みやすいし、さらに、バブル崩壊の少し前の雰囲気を感じる描写も散見(炭鉱廃山後、テーマパークを開設した夕張、ゴルフ場やリゾート開発が見受けられた淡路など)される。

レビュー投稿日
2017年1月23日
読了日
2017年1月23日
本棚登録日
2017年1月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『日本探見二泊三日 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『日本探見二泊三日 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする