墓場鬼太郎(3) 貸本まんが復刻版 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2006年10月22日発売)
3.70
  • (16)
  • (13)
  • (33)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 188
感想 : 13

 2006年刊行(初出年不明。1960年代前半?)。
 貸本時代の墓場の鬼太郎の復刻3巻。

 「恐怖の水玉」に代表される水神の鬼太郎らに対する怨恨譚。さすがに海や水の描写については、著者の画の力が存分に発揮され、実におどろおどろしい。その一方、鬼太郎らの窮地に助けに現れるねずみ男。だが、救助の対価として、がめつく実にせこい要求をし、さらに別の場面でも、細かく契約書を書かせようとする。まぁ、これはどの作品でも同じで、ねずみ男の面目躍如(アニメなら現ナマを要求しただろうが…)。実にいい味。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: マンガ
感想投稿日 : 2017年1月22日
読了日 : 2017年1月22日
本棚登録日 : 2017年1月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする