貧農史観を見直す (講談社現代新書)

  • 講談社 (1995年8月10日発売)
3.32
  • (1)
  • (7)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 111
感想 : 13

1995年刊行。江戸時代のステレオタイプ的な思考を徹底的に突き崩してきた大石慎三郎氏。本書もその一環としての書といえようか。そのテーマは農民である。特に貧困イメージの打破(農業技術革新・農学の発展・商品作物栽培)にある。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノンフィクション
感想投稿日 : 2017年1月9日
読了日 : 2017年1月9日
本棚登録日 : 2017年1月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする