蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)

4.16
  • (519)
  • (180)
  • (343)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1782
レビュー : 255
著者 :
reinouさん マンガ   読み終わった 

友人からの借本。四つの短編集。繊細なタッチの絵柄が、繊細な少女、そして傷つきやすい少年の心性を上手く表現している。いずれの作品も、未来を感じさせるラスト(もちろん、2人が共に歩いていけるわけではないが)ではあるが、傷心の少年の心が癒されていくような「花唄流るる」が好み。まぁ、私が男だから、少年の心が癒されていくところに惹かれたのだろうけど…。もちろん、他の3編も派手さはないが、ジーンとくる作品群。いい短編集でした。

レビュー投稿日
2017年1月20日
読了日
2017年1月20日
本棚登録日
2017年1月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)』のレビューをもっとみる

『蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする